様々な場所で

丸い照明

電球は家庭の中でいろいろな場所で使われています。
代表的な場所を挙げると、まずお風呂場、そしてトイレです。
これらの電球は常時点灯するわけではありませんが、点かないと非常に困るものです。
しかし、電球には寿命があり、トイレの電球のようにたまにしか点けなくても、いずれ点灯しなくなってしまいます。
ただ、最近はその寿命が従来の電球と比べてとても長い電球が出てきました。
それはLED電球です。
LED電球は従来の電球と比べると値段は高いですが、それでも最近はだいぶ安くなってきており、また製品寿命を考えると十分お得です。
明るさですが、従来の電球と比べると消費電力を低く抑えられるにもかかわらず、明るさはあまり変わりません。

では、家庭で利用出来るようなLED照明にはどのようなものがあるのかというと、電球の他には蛍光灯があります。
丸形蛍光灯もありますが、これは電球と比べると商品の種類は多くありません。
また、懐中電灯の電球もLEDに切り替わってきています。
懐中電灯は、最近は防犯意識の高まりと共にいろいろな商品が開発されており、古いタイプの懐中電灯と比べると電池の持ちがよく、明るさも十分なので、持っている懐中電灯がだいぶ古い物という場合は買い換えてもいいでしょう。
それと、デスクライトにもLEDを使っているものが増えてきています。
LEDの場合、白熱電球と比べると点けても熱がそれほど放射されないので、夏場でも快適に利用することが出来ます。

Copyright(c)2015 LEDの使われた水銀灯なら省エネで利用することができます